最新情報

マリアンマの落成一周年記念

09/06/2017

この日曜日、サイマー・ブラマチャーリヤ僧団のシュリー・デヴィとアナンタナンダ・ダス、そしてサイマー・オルバニー・コミュニティのメンバーが、アップステート・ニューヨークの寺院でマリアンマ像落成一周年記念の祝祭儀式を執り行いました。マリアンマ像は高さ10フィートの花崗岩でできたムルティ(生命ある神像)であり、大宇宙の母のヒーリング・パワーを体現し、放射しています。

女神像は2001年にアパジの名でも知られるシュリ・シュリ・シュリ・ティルチ・マハスワミガルからサイマーに、アメリカ合衆国への癒しの祝福を捧げるために贈られました。2016年9月3日、サイマーはニューヨーク州ビッグ・インディアンのボディヴァストゥ財団のリトリート・サンクチュアリにある新たな寺院で、マリアンマ像落成のためのプージャとヤギャの儀式を執り行いました。

マリアンマ像についてのより詳しい情報はこちらからご覧ください(英語のみ):http://www.thegreatawakening.org/mariamma-temple

項目